fumifujiブログ~TOEIC900超を目指して

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

200回 TOEIC感想

【会場について】
・今回、初めての「神戸山手大学」での受験。JR元町下車で、11:45分前に到着。
 (途中、浪人中に通った今は無き、予備校跡地を通る…懐かしい)
さて、到着後、990攻略のファイナルテストPart 7 をパラパラ。
12時20分頃、トイレに言った後、恒例のユンケル投入です。(笑)
・100人弱収容の大教室で、机は固定式(私の好きなタイプ)でしたが、椅子が回転して
引き出すタイプで、やや座りにくかったです。中央の列で、4人掛け。
・ラジカセでしたが、音響は問題なし。試験官の方が、去年のテストで、見覚えのある方でした。
(どうでもいいですが)
・帰りは、中華街経由。老祥記の肉まんをお土産に買って帰ろうとしましが、長い行列で断念。
別のものを、買って帰りました。

【試験について】
・ピンクのメジャーフォーム
・リスニングは、いつも通りの難易度で、Part 3、4で、各1セットくらいリズムが崩れましたが、
いつも通りの出来だったと思います。
(460-480点の範囲か。。。)
・リーディングは、Part5 は、やや易しかったように感じましたが、2,3問迷う問題あり。
Part6 も、文脈を意識して、ひっかけにハマらないように回答を完了。(この時点で、2時10分位)
・Part7は、SP1セット目、最初の1問目で、やや考え込みましたが、その後は、リズムよく、
175番迄回答。SP最後のセットは、Article問題ということで、スルーし、DPへ突入。
DPは、文章量はやや多い様に感じましたが、頻出シーンの問題で、時間はかかりましたが、
何とか乗り切れた気がします。結局、SP最後のセットは、塗り絵となってしまいました。
(希望で、420点くらいいけばなあ。でも、400点前後に落ち着くでしょうか。。。
全体として、800点台後半が濃厚か、確実に900点代に乗せるためには、
リーディング完走が求められますね)

【反省点と、次回に向けて】
・リスニングは、まだまだ、細かい部分を、聞き取る力が足りず、満点には、
遠い気がしています。 (特に、想像しづらいシーンでは・・・)
・リーディングは、やはり、時間を意識した、正確な読解力が足りません。
Part7 は、SPを、25程度、DPを20分程度で乗り切れる読解力を意識して、
取り組みたいと思います。

受験された皆さん、お疲れ様でした。
出来た方も、もう一つ出来かなったという方も、次回受験に向け、
頑張っていきましょう。

20150524_toeic.jpg

スポンサーサイト

PageTop

200回記念大会の受験票到着

本日、到着しました。場所は、「神戸山手大学・神戸山手短期大学」で、初めての会場です。

以前は、地元の姫路で受験できていましたが、ここしばらくは、神戸遠征。
まあ、たまの神戸で、それもいいものです。(笑) 

・教材は、「BEYOND990」のリスニングパート、「990点攻略」のリーディングパート、
 「400問特急」、新公式問題集系を中心に、残り少なくなってきましたが、
 頑張ります!!

※ 6月28日開催の201回大会も、申込み済みです。
  本気で、「900点オーバー」を目指したく思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。