fumifujiブログ~TOEIC900超を目指して

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

900点ピタリ賞

・今日は、1月TOEICのスコア速報の日

・ソワソワして、朝から仕事が手に付きません(笑)。
出来としては、5月の900にあと5点足りなかったのと、同じような感触で、
本当に、期待半分、今回もダメかもなぁ…という気持ちが半分でした。

900
・12時になり、TOEICスクエアにログイン。結果は・・・L465、R435 のTOTAL 900。
ピッタリ賞で、長らく目標としていましたスコアに何とか目標しました(ヤッタ~)。
そのまま、昼休みへ ・・・ うれしくて、嫁さんにTEL速報し、喜びをシェアしました(笑)。

・思えば、十数年ぶり、2009年3月に、大学時代以来、久しぶりに、TOEICを受験。
IP試験で、当時の点数は、確か550位だったと思います。

・そらから、2013年頃までは、会社の目標シートに目標点数を記載していたため、
年1、2回、それほど、勉強もせず、漫然と受験していましたが、2014年の春頃から、
本格的な学習を開始。当時の目標点は、800点の壁も、非常にぶ厚いなぁと思っており、
900ではなく、800位いけたらないいな、という感じでした。

・評判がよさそうなTOEICを買い込み、独学で勉強を開始。学習仲間はいませんが、
数多くの高得点を取得されているTOEICerさんのブログを拝見し、学習法を研究し、
勉強を継続しました。

・2014年6月に、750から860を取得。ここで、もっと勉強すれば、900も狙えるかもと、
欲が出て、勉強を継続。750から860より、860から900へスコアを伸ばすのは、
10倍大変でしたが、諦めず、継続した結果、ぎりぎりでしたが、目標に到達。
繰り返しますが、本当に、本当に嬉しいです。

・ということで、喜びもこの辺で、3月テストが迫っていますので、明日からまた気持ちを
切り変えて学習を継続です。

・拙い当ブログに足を運んでいただいた皆様、励ましのコメントをいただいた皆様、
深く感謝申し上げます。また、目標点を達成された方、おめでとおうございます!

PageTop

207回 TOEIC

昨日のTOEIC受験された方、お疲れ様でした。

2016年最初のTOIECで、会場は、行きつけの神戸女子大学。
ポートライナーの最寄り駅から出ると、近くにある別の大学も、会場になっているようでした。
(改変の影響で、駆け込み受験が増えているのでしょうか?)

12:00過ぎに会場入り。80名位収容できる中教室で、机椅子は、固定式で、私の好きなタイプ。
中央、前から4番目で、音響も問題ありません。

今回は、ネット、ツイッターの意見と同様ですが、メジャーフォームは、
Lが難しく、Rが易しめという印象でした。

Lは、特にP3&4で、3~4セット位、場面をイメージできず、またスピードにも対応できませんでした。
P2も、数問難しい問題がありました。

気を取り直してRへ。

R5は、13:58分頃、R6は、14:05頃に通過。数問、?となりましたが、スピード重視でいきました。
特に、R6は、文章も短く、簡単な印象。引き続きP7。まずは、文章量を確認し、SP頭からNo.171を
14:26迄に解き切る作戦。若干オーバーしましたが、続いて、DPへ。14:47分頃に、172へ戻り、残り2セット。
SP最後の1セットは、塗り絵気味でしたが、ここでタイムアップ。

全力を尽くしましたが、今回も900突破は微妙な感じです。
Lでどこまで点が取れたか?Rは、400代は行っていると思いますが、どうでしょうか。。。

2015年度は、2か月に一回のペースで受験できましたが、3月の公開試験を区切りに、
一旦TOIEC受験は、お休みしようかと考えています。

3月は、期末また改変前ということもあり、受験人数増となりそうですね。
受験される方、頑張りましょう。

PageTop

今年の振り返りと、年末年始のTOEIC対策

今年の振り返りと、年末年始のTOEIC対策

・今年の目標は、900点突破を掲げ、対策してきましたが、結果は未達。
 やはり、900点突破は、多くのTOEICERが経験されているように、甘くないですね。(笑)

・なかなか900点の壁を突破できない原因は、明らかに、2つと考えています。
ひとつは、「Part7の対応力不足」、もうひとつは、「2時間を通してのスタミナ不足」と
考えています。

・Part7の対応力不足の原因は、主に、時間に追われ、焦ってしまい、本文を読んでいなかった、もっというと、本文を読もうとしていなかったことにあるうと考えています。

・スタミナ不足については、2時間を通しの模試練習を怠ってきた(お恥ずかしながら、
これまでやらなかった)ことあると考えています。

・ここ1週間は、Part7は、Rabbitさんがブログでアップしてくれた記事を参考に、
 「新公式問題集VOL4、Test1 /2のPart 7の精読&速読即解練習」に取り組んでいますが、
 これを日々のルーチンに、年末年始、楽しくTOEIC学習に取り組んでいきたい
と考えています。

・1月TOEICを受験される皆さん、頑張っていきましょう!

PageTop

205回TOEIC結果

・L475、R390 のTOTAL 865点。

・Lは、最近では、ベスト。一方で、Rは、やはり、400割れ。。。

・R の敗因は、Part 7 が、全然読めなかったとにつきます。
基本に立ち返って、やり直しです。

次回は、来年1月です。まだ、まだ諦めず、頑張ります!

今回、目標スコア到達された皆様、おめでとうございます。

PageTop

205 TOEIC振り返り

昨日のTOEIC受験された方、お疲れ様でした。

12月は見送りで、2015年最後のTOIECとなりましたが、一言でいうと、
チャンス回だったけど、Part7が残念という感想です。

場所は、甲南大学で、受験以来、約25年ぶり。行ってみると、TOEIC以外にも、
2、3他の検定試験をやっているようでした。
150位収容できる大教室で、私の好きなタイプ。音響も問題ありません。

Lは、Part 2で、2、3問、?となりましたが、全体的に、易しく感じ、後は、ほぼ問題なく
回答できたように感じています。無意識にミスしているかもしれませんが、
結構よい点を期待します。

問題は、R。R5は、スムーズに回答できましたが、P6がやや難しく感じ、P7は、14:10
に突入。SPは、文章量は、少ないように感じましたが、意外に悩む問題もあり
(Not 問題が初っ端に来る等)、DPに入れたのは、14:45頃、時間切れの
プレッシャーに負け、最後の10問は、塗り絵状態で、時間終了。

希望的観測では、Lは、480点、Rは、400点を超えてくれれば…。
でも、Rは、400点割れも十分ありえますので、今回も、800点代後半といったところでしょう。

毎回同じことを言っていますが、P7対策を意識し、あきらめず、
来年1月の公開試験に向けて、気を取り直して頑張ります。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。